AYURVEDAアーユルヴェーダとクッキング


12月のお知らせ

img_1898
いつもありがとうございます

12月のスケジュールのお知らせです

googleカレンダーに予定を
掲載していますのでご覧ください

年内は12/28(水)が最終日となります

オイルトリートメントも随時受付中です

あたたかいオイルをたっぷり塗布し
筋肉や関節の緊張を取り除き
身体中にオイルを巡らせます

身体の芯から疲れが抜けるような感覚・・

翌日にすっきりとしたお通じがありました、
不眠がちだったけれど良く眠れるようになりましたと
嬉しいご感想をいただいています

疲れや毒素を排出して
心地よく年末年始をお迎えください

 

◎12/2(金)
からだにやさしいランチの会

◎12/11(日
サンデーヨガ&ちいさな忘年会
…一品または一芸持ち寄りランチをします
去年はウクレレ演奏もありました

◎12/14(水)
HALE HOOLA day

◎12/24(土)
flag塩屋マーケットにて
チャイ売りをします

flag 食と空間
住所:神戸市垂水区塩屋町9丁目17-17

1129,2016


アーユルヴェーダクッキング

image
食事ってさまざまな要素がありますね

栄養を摂ったり空腹を満たす、
団らんやコミュニケーションの場所、
視覚や嗅覚を楽しませる、
人の身体を作ったり果ては感情まで影響してゆきます

先日のクッキングクラスでは
思わぬ方向へ話が膨らみました

アーユルヴェーダの体質(ドーシャ)理論や
ドーシャに合わせた食事方法
スパイスの使い方や特徴から

生徒さんの人生のことまで。

「食べること」は「生きること」

そんなテーマのワークショップを
去年開催しましたが、食事はその人自身の
人生をも映し出します

奥深いですね

人生といえば、
今回妊婦さんも参加してくださいました
image
彼女はヨガの先生で現在お休み中です

11月が予定日だそうで次は赤ちゃんに会えるのが楽しみ

妊娠中の過ごし方や
避けるとよいスパイスなどお伝えしました

image
パティシエの方がいらっしゃり
ギーを作る火加減や鍋使いが素晴らしくて見惚れました

調理に使うスパイスは
食べる人の体調や天気を見て決めるので
ざっくり目分量のことが多く、
皆でスプーンを回して味見しながら
うんうんうなずいたり首を横に振ったり
ライブ形式です

今回クラスでは
初めてヨーグルトを使いました

おくらのパッチャディ、美味しくできましたね

満足感と幸福感を大事にする
アーユルヴェーダのクッキングクラス、

今後の予定は
・10/26(水)10時~13時半
テーマ「初めてのアーユルヴェーダクッキング」
ギー作りの実習

・11/23(水祝)10時~13時半
テーマ「からだを温める食事と冬を心地よく過ごす暮らし方」
スパイスミックスを作る実習
(年内最後のクッキングクラスとなります)

どうぞよろしくお願いします。

image

0930,2016


季節の移ろい

image
朝晩がようやく涼しくなり
虫の声も聞かれるようになりましたね

日の出の時間も方角も
少しずつ変わってきました

身体のほうは、、
不調がではじめている声をちらほら聞きます

イライラしやすかったり
抜け毛が増えたり
湿疹が出ていたり・・

秋のはじめは
体内にこもった熱(ピッタ)の影響が大きく
夏の間にたまった体熱を発散させることが大切です

身体に熱を発生させるような激しい運動や
日中に無防備で外に出るのは
ピッタを増悪させてしまう場合が多く、

辛味の強いスパイスを摂りすぎることも
避けた方がいいかも

秋の美味しい果物(ぶどうやイチジク)や
ギーで調理したお料理がピッタを緩和してくれます

また22時以降、脳と目を刺激させないように
PCやスマホの作業は思い切ってやめてみましょう
(その日の眠りやすさや睡眠の質、
翌日の目覚めがどんなかんじか
自分で観察してみるのも面白いです)

山のさわやかな空気にふれる森林浴がおすすめです
お月見もいいですよね

身体をほどよくクールダウンさせてくれます

アーユルヴェーダでは現在の過ごし方が
次の季節の体調を決めるとされています

心地いい自分でいるためには
明日でいいや、また今度ではなく、
今日の過ごし方が大事。

波乗りをするように
上手に乗ったりかわしたり
忍耐強く待ったりしながら

自分自身や周りとつきあっていきましょうね

0914,2016