DIARY日々のこと


6月のお知らせ(2021)

IMG_AA5EF8E0471F-1
先月の5周年イベントに
お越しくださった皆さま、ありがとうございました

その模様はこちらに載せておりますので
もしよかったらご覧くださいね

ハーブのブーケやお花、苺などなど
プレゼントもありがとうございました

特別な日だけではなく、
毎日を健やかで
その人の本質がいい感じに発揮できるような
ライフスタイルをご提案していきたいです

「#暮らしから健康を高める」
幸せになるために産まれてきたから
それを地道に、大切に、楽しく。

ヨガとアーユルヴェーダは
そのヒントです

これからもどうぞ宜しくお願いします


ヨガレッスン
・対面ヨガ    毎週(火)(木)10am~12pm
・オンラインヨガ 毎週(金)10am~11am
・サンデーヨガ  6/13(日) 10am~12pm


◉アーユルヴェーダWS
アーユルヴェーダ基礎講座(第8期)vol.3
6/22(火)「アーユルヴェーダの浄化療法」

アーユルヴェーダアドバンス講座(第3期)vol.5
6/19(土)「シロアビヤンガの実習とマルマの理解」
▶︎リテイクの方はランチ代&お茶代だけで受講可能です


◉アーユルヴェーダ浄化療法プログラム
自分らしさを取り戻す
リラックス&デトックスケア
〜各メニューは随時ご予約受付中〜

アビヤンガ(インドの伝統的全身オイルトリートメント)
・シロアビヤンガ(ヘッドトリートメント)45min.4,000円+tax
アーユルヴェーダ健康相談


 

0602,2021


アーユルヴェーダコラム:vol.2「サフランを毎日1ヶ月間摂取」

IMG_8207
アーユルヴェーダは
個人の体質に合わせた暮らしの処方箋を
実践してなんぼの世界です

正しい理解をもって
実践してみると

ちょっとしたことが
身体の生理機能にどう作用するか
気づかされます

先月の4/20から5/20まで
サフランを1日8本×30日間、
合計240本のサフランを摂りました

私の場合
ライフスタイルは特に変えず、
(一つだけ違うことはウインドで海に入りました)

サフランをお湯に入れて
サフランティーにして毎日飲むと

◉便が毎朝バナナ状の形でまとまって出る
(以前は、小麦製品やねっとりしたものを食べると翌日は便が詰まる感じがあったり、朝は出ず、夕方に少量のお通じだったこともありました)

◉今年に入って現れた排卵時期と
生理前のジワッとした頭痛がなかった

ことがありました

サフランは
アドバンス講座「アーユルヴェーダと女性の身体」の回で登場しますが、
血液組織に作用し、循環器系、神経系、消化器系や
女性の生殖器官の働きを助けてくれるハーブの一つです

ピッタを鎮静し、
トリグナの一つであるサットヴァな質を
増やしてくれます

東京生薬協会によると「ヨーロッパでは健胃・鎮静・通経薬。中国では生理を誘発し、生理痛や慢性の子宮の出血を軽減し、消化不良や腹痛に用いられる。日本の民間では生理痛・生理不順に単味で使用される」という記述があり、漢方薬でも使用されるそうです

IMG_4A98C7304C2C-1

一つのお花から3本しかとれない貴重なもの

スパイス&ハーブの中でも
高価であるのはうなずけます
しかも、手摘みだそうです

花が咲くと
薄紫色の艶やかさが
女性らしさを感じるお花です
球根なので自宅で育てることもできます

私は去年の秋、
水栽培と鉢植えで育てました

水栽培だとあまり根っこが伸びず
鉢植えの方が元気に育っていました

株を掘り上げたので
今年、また土に植えてみるつもりです

身近なハーブやスパイスが
自分の身体にどう働きかけるのか
生理機能がどう変わっていくのか
観察するのは興味深いですね

個人的に便が驚きでした
アーユルヴェーダを学んで11年
ずっと観察してきたので
ここまで毎日いい感じとはインド以来!

1ヶ月間の実験は終わりましたが
今後も心身の様子を見ながら
うまく取り入れて行こうと思います

(ご注意)
※サフランは一度に大量の摂取をすると
身体によくない影響がありますので
ご自身できちんと調べてから摂ってください。

※サフランを摂取してどう身体に作用するかは
個人差があります。この記録はあくまで一例です。
鵜呑みにせず自分の身体をよく観察してみてください。

0521,2021


5月のお知らせ(2021)

IMG_B917419EBAA6-1
4月のスパイス教室は
ふだん遣いのスパイス料理」でした

普段の食事に簡単で手早く作れるメニューにし、
初めてチャツネやパパドのないスパイス教室となりました

アーユルヴェーダの料理は
意外とミキサーやフードプロセッサーを使うことが多いです

今回はそれがない分、
シンプルで
自分の暮らしの延長線上にあるような
身近なスパイス料理になったのではないでしょうか。

普段摂りにくい栄養を補うもの、
消化をサポートするもの、
あたらしい野菜の調理方法など
たのしんでいただけたようです
特に、ビーツのオムレツは好評でした♡

またつくりましょうね

COVID−19がなかなか収まらないですが
できることは
内側からオージャス高めて
心も身体も元気にしておくことだと思います

ヨガもアーユルヴェーダもそのサポート!

5月もどうぞよろしくお願いいたします

 


ヨガレッスン
・対面ヨガ    毎週(火)(木)10am~12pm
・オンラインヨガ 毎週(金)10am~11am
・サンデーヨガ  5/9(日) 10am~12pm(満席)


◉アーユルヴェーダWS
アーユルヴェーダ基礎講座(第8期)vol.2
5/18(火)「アーユルヴェーダの食事学」

アーユルヴェーダアドバンス講座(第3期)vol.4
5/15(土)「アーユルヴェーダの女性学(後半)」
▶︎リテイクの方はランチ代&お茶代だけで受講可能です

 


森田要さんによるヘナのお話会
5/24(月)13:30~15:30
旧グッゲンハイム邸にて


◉アーユルヴェーダ浄化療法プログラム
自分らしさを取り戻す
リラックス&デトックスケア
〜各メニューは随時ご予約受付中〜

アビヤンガ(インドの伝統的全身オイルトリートメント)
・シロアビヤンガ(ヘッドトリートメント)
アーユルヴェーダ健康相談


IMG_DA19F82A7DA7-1
今期のアーユルヴェーダ基礎講座は
場所をハレホオラ に変更させていただきました
(かんたんなランチ付きです)
4ヶ月のお子さんもいらっしゃいます
可愛くって顔がにやけます
IMG_EAEF586F5049-1
アドバンス講座はいよいよ折り返しに入りました

生徒さんそれぞれ変化があって
シェアしたり、気づきになったり
対面だからこその学びの時間です

私も生徒さんのお話を聞いて
感動したり、不思議や疑問に思ったり、
アーユルヴェーダの深遠な世界を
お伝えしながらも学ばせていただいています

いつもありがとうございます。

0430,2021