DIARY日々のこと


2020年1月のお知らせ

IMG_C1C4A8F8CE51-1
まだクリスマスツリーを片付けていませんが
年賀状もとりかかっていませんが・・・笑
1月のお知らせです

2020年、数字の並びだけでも何かが起こりそうな予感がします

どんな景色が見られるんでしょう
みなさまそれぞれ幸せな一年のスタートになりますように

ハレホオラの2020年は
奄美大島でヨガ&アーユルヴェーダリトリートを開催予定です

こちらもお楽しみに

(年末年始のご挨拶はまた後ほど)


◉ヨガレッスン
毎週月曜日~木曜日 10時~12時
平日は最大3名様までのセミプライベートレッスンです
完全予約制

1/5〜1/9まではレッスン後に書き初めをします
今年の抱負をぜひ筆にしたためてみましょう

・1/5(日)サンデーヨガ(あと3席)

・オプション→
シロアビヤンガ(ヘッドトリートメント)
(30分/2,500円+tax)
体質に合わせたアーユルヴェーダのヘッドオイルを使用
頭部〜首〜肩のトリートメントです
座ったまま受けていただけます
※ヨガレッスン受講者のみ

プライベートヨガレッスン
(2時間/4,500円+tax)
曜日、時間問わずご都合のいい日でご予約を承ります
おひとりなので周りを気にすることはなく
ご自分のペースと、今の体調にあった動きや呼吸法で進めることができます

ご希望の方は毎回少しずつヨガの哲学であり、基本的な八支則「yamas,niyamas(ヤマ・ニヤマ)」をお伝えします
(座学はレッスン内の30分、筆記用具をお持ちください
料金は変わりません)


アビヤンガ(アーユルヴェーダ式全身オイルトリートメント)
☞12月1月は「おつかれ様月間」として1o%オフ

身体にもオイルで滋養を。

南インドのアーユルヴェーダ伝統医師が作られた貴重なハーバルオイル
たっぷりつかったトリートメントです

季節ごとまたは月に一度、
ご自分の体質に合わせて受けていただくと
病気の予防、妊娠しやすい身体づくり、健康増進、美容、スローエイジングに役立ちます

食事は胃腸を通過するので消化力の有無が大事ですが、
オイルは皮膚にそのまま浸透してゆきます
そして血管を巡って全身に行きわたるため速やかに内部組織に滋養を与えてくれます

詳細はこちら


◉アーユルヴェーダ健康相談

随時ご予約を承っています
詳細はこちら


IMG_860FF4F68D2C-1
庭で育ったレモンが収穫期を迎えています
はちきれんばかりに大ぶりで色がとても鮮やかです
物を買うより、内側から満たされたような気がするのは
自然に癒されているからだろうなと思います
まずはレモネードをひと瓶作りましたよ

 

1227,2019


スパイスの癒やし

IMG_DA95BABC174D-1
「はじめてのスパイス教室」が終了しました
6ヶ月と9ヶ月のスペシャルゲストも来てくれました

ご参加者くださった皆さま、ありがとうございました

この日は事前に準備したものも合わせて12種類の料理が並びました

クリスマス、忘年会のシーズンに合わせてご馳走……ではなく
その胃腸のケアになるような一品もご紹介しました

スパイスはヒーリングフードにもなるんです
その作用をひとつひとつを見ていくと面白いですよ〜

〜参加者の皆さんのご感想〜
IMG_6D2A2A1E3751-1

・肉魚卵を使っていないのに満足感がある
・コンソメやお醤油を使っていないのに味が出て美味しい
・普段は時短を考えるばかりで、料理の楽しさを思い出しました
・スパイスは辛いものだと思っていたけどそうじゃないんですね
・小麦アレルギーだから天ぷらはあきらめていたけど、これならできますね!(ベッサン・・・ひよこ豆の粉を使いました)
・スパイスの香りに癒されました
・カレー以外のスパイス料理を作るのは初めてで楽しかったです

・帰宅して作ったら子どもたちも食べてくれました

IMG_9B4ADCB9D90E-1

今回ははじめての方ばかりなので
最初にスパイスの説明をさせていただきました
チャイを「ミックスパウダー」じゃなく自分で作ってみたいというお声もお聞きしました
飲み物からスパイスと仲良くなっていくのもいいかもしれません

“珍しい、辛い、変わったもん”じゃないスパイスの世界を知っていただけたら幸いです

↓ママの料理中、ことん、と眠ってしまいました
かわいい〜〜〜
IMG_179AFC2380C9-1

1205,2019


妊娠・更年期とアーユルヴェーダ

IMG_CA45455A2F9C-1
アーユルヴェーダ基礎応用講座も残すところあと2回

この日は淡路島や和歌山からお越しくださり
6名での講義でした

(みなさまお忙しい中、本当にありがとうございます)

第3回目のテーマは
「更年期」「妊娠」

どちらも女性ならではの、繊細なテーマです

女性の身体をサポートするものとして
アーユルヴェーダのハーブ「アーマラキー」「シャッタワリー」「アシュワガンダ」のご紹介もしました

女性の身体は
どうしても生物学的に変化しその影響を受けます

お辛い状況の方もいらっしゃるかもしれません

ただ、これを摂取すればいい、あれをやめればいい
それだけで終わる話ではありません
一人一人の体質やライフスタイルが違うので
その数だけバリエーションがあります
アーユルヴェーダは対処療法ではなく根本的にアプローチ、です

ひとつ言えるのが
どちらも今日、昨日、明日の生活と直結しているということ

今の健康状態、栄養状態が関わっています

完璧である必要は全くありませんが
自分の体質を知り
その長所と短所とうまく付き合うことで
「自分らしさ」がでてきます

自分らしさが心地よく感じられる=ドーシャが整いOJASがある健康状態
です

もし更年期、妊娠のことでプライベートに相談されたい場合は
アーユルヴェーダ健康相談も承っていますのでお問い合わせくださいね
(※医療行為は一切行なっておりません。少しでも希望のある先へ近づきますように)

今日も、たのしみましょう〜❤︎

1122,2019