DIARY日々のこと


from yoga room

img_0875
ヨガルームからも朝陽が見られるように
なってきました

少し冷え込む日もでてきて
あたたかいブランケットやニットに
包まれるとほっこりしますね

ハレホオラの近所はご年配の方が多く
時々お話をしていると
はっとさせられるような言葉をいただきます

「追わない」

人でも物でも、
アプローチをしてリアクションがなければ
もう、そこで追わない

追い続けることは執着につながるから

またあたらしい出会いもあるもんね、と
70代のおばさんから笑顔で言われました

「ちいちゃい頃はダイヤモンド」

私は2児の母親です
しかも手がかかる真っ最中な時期

保育園の先生にお世話になりながらも
家にいる時間、
平日ひとりで2人は正直きついと感じることも多く
たまにちょっとくじけて泣いたりしています

道すがら会う犬の散歩途中のおじいさんに
言われたのは、

「この時分の子どもはかわいいなぁ。
ポケットに入りそうやなぁ。
毎日長う感じるかもしれんけど
ちいちゃい頃はダイヤモンドみたいなもんや。
大事にしいや」

わちゃわちゃな育児だけどまた頑張るか!と勇気がでました

人の言葉って力強く、大きく、
時には自分を一瞬で変えてくれるもの

どちらの言葉も聞いたとたんに
すうっと心の風通しを良くしてくれました

皆さんもそんな体験ありますか。
ハレホオラにお越しの際はぜひ教えてくださいね

 

 

 

 

1013,2016


身体へのアプローチ

img_0394
毎日楽しんでいますか?

感情のコントロールは
猛獣を手なずけるより10倍難しい、と
クラスでは時々お話しています

無理に前向きに考えたり

感情に蓋をして、
自分の気持ちをほったらかしにして逃げていたり…

いろいろややこしいですが

身体にアプローチすると実にシンプルになります

自分の身体をただただ内観する
自分の呼吸を知る
自分の身体の動いていないところを動かす
自分が愛されていることを感じる

それだけで身体はもちろん、
感情ががらりと変わります

人によっては時間がかかるかもしれないし、
無意識の気持ちに気づいたことで
対人関係が変化するかもしれません

自己啓発本を読んだり
人に相談するのもいいですが、
外からのアプローチの方が早い

意外と単純なことなんです

まだまだ蒸し暑い日もありますが
季節は確実に冬に向かっています

人間も自然の一部、
天候や気温の変化に影響されますから

しずかで落ち着いた空気と時間を
うまく利用して
呼吸を意識してみたり
身体を動かすといいですね

乾燥がはじまるので
身体も心もしっとり落ち着かせる
オイルケアもおすすめです

身体へのアプローチで
自分をもっとすてきにしてゆきましょう

Life is sweet

自分の人生、楽しみましょうね!

 

 

 

 

 

1003,2016


アーユルヴェーダクッキング

image
食事ってさまざまな要素がありますね

栄養を摂ったり空腹を満たす、
団らんやコミュニケーションの場所、
視覚や嗅覚を楽しませる、
人の身体を作ったり果ては感情まで影響してゆきます

先日のクッキングクラスでは
思わぬ方向へ話が膨らみました

アーユルヴェーダの体質(ドーシャ)理論や
ドーシャに合わせた食事方法
スパイスの使い方や特徴から

生徒さんの人生のことまで。

「食べること」は「生きること」

そんなテーマのワークショップを
去年開催しましたが、食事はその人自身の
人生をも映し出します

奥深いですね

人生といえば、
今回妊婦さんも参加してくださいました
image
彼女はヨガの先生で現在お休み中です

11月が予定日だそうで次は赤ちゃんに会えるのが楽しみ

妊娠中の過ごし方や
避けるとよいスパイスなどお伝えしました

image
パティシエの方がいらっしゃり
ギーを作る火加減や鍋使いが素晴らしくて見惚れました

調理に使うスパイスは
食べる人の体調や天気を見て決めるので
ざっくり目分量のことが多く、
皆でスプーンを回して味見しながら
うんうんうなずいたり首を横に振ったり
ライブ形式です

今回クラスでは
初めてヨーグルトを使いました

おくらのパッチャディ、美味しくできましたね

満足感と幸福感を大事にする
アーユルヴェーダのクッキングクラス、

今後の予定は
・10/26(水)10時~13時半
テーマ「初めてのアーユルヴェーダクッキング」
ギー作りの実習

・11/23(水祝)10時~13時半
テーマ「からだを温める食事と冬を心地よく過ごす暮らし方」
スパイスミックスを作る実習
(年内最後のクッキングクラスとなります)

どうぞよろしくお願いします。

image

0930,2016