DIARY日々のこと


ハレホオラ

img_1192
金木犀の花はいつのまにか散り、
朝晩が冷えてきましたね

ハレホオラでは
あたたかく過ごしていただけるように
湯たんぽやブランケットもご用意しています
(写真の焼きリンゴのように
レッスン後のスイーツもできるだけ
あたたかいものをお出ししています)

そのせいか
シャバアーサナ(くつろぎのポーズ)では
皆さんぐっすり眠られているよう

緊張から解け
呼吸も深くなり
しばし無意識の中でのショートトリップ

ハレホオラは
ハワイ語で「癒しの家」と言う意味を持ちます

呼吸と身体をつなげ
小宇宙の自分と大宇宙の自然と調和すると
たちまちに大きな安心感に包まれます

その安心感が「癒し」という気がするなぁ・・

少人数のレッスンだから
その方その方にあったアプローチで
レッスンをすすめています

ある時は
呼吸法と瞑想の時間を多くしたり
ある時は
オイルケアを最初にさせていただいたり
ある時は
部活動の練習を思い起こすような少し
ハードな動きをたくさんしたり・・

おかげさまで
生徒さんのご紹介や、ショップカードを見て、と
来てくださる方が少しずつ増えてきました

あたらしいご縁に感謝しています

寒くなる日がやってきますが
ハレホオラでぜひリラックス&リフレッシュして
あったまって帰ってくださいね

 

1031,2016


秋祭り

img_1072
太鼓の音は原始の音

ドンドンと胸まで響いてきます

塩屋の秋祭りを見逃してしまい、
実家の秋祭りを堪能してきました

お祭りの開催期間は
小中学校が休校になり
男性は仕事を休んで担ぎにいき、
女性は自宅でハレの日のご馳走をつくります

若者はこの日のために
美容院に行って町のカラーと同じ色に染めたり
奇抜な髪型をする流行があるそう
(姫路の美容院は秋祭り時期になると
スタッフを増やしたりかき入れ時になるそうですよ)

以前は「変!」と首をかしげていましたが
今ではほほえましく健康的とすら思えます

同じ村でも無関心な人がいる中で
お祭りに参加するだけでも偉いよなーとか
純粋で根っこが安定してるんやろなーとか
おばちゃんのようです

歳をとったのかなー(笑)

昔から続いていること、
これからも3世代先まで続きますようにと
願うばかりです

皆さんも秋祭りを観たり行かれたりしましたか?

 

 

1025,2016


img_1084
干し柿をつくりました

熟した渋柿もあり
皮をむくとマンゴーのようなとろけるオレンジ色で
美味しそうな雰囲気にたまらず口にすると、、
やはり渋かったです

今年のお天気はどうかな~
うまく出来上がるといいのですが

小さな庭にも
小松菜と水菜の苗を植えました

気候がよくなると
土仕事や手仕事がはかどります

カラオケルームにいるような
4歳児と1歳児のおしゃべりと共にある育児、

トリートメントやヨガのお仕事、

パソコン作業、

バランスをとるには
やっぱり自然と触れることが
ますます大事に思います

人間も自然の一部だけど、
自然と人間が違うのは
正直かどうか。

嘘のないもの、
内なる声を持つあるがままの自然に触れると
頭がクールダウンされます

海もね、格別~
(ハレホオラからの景色)

img_0874
秋めくお天気とともに
今日もよい一日を。

1024,2016